▲トップページへ
秋は「お肌の老化がもっとも始まりやすい季節」。 秋の間に、夏のお肌ダメージをきちんとリセットできるかどうかが肝心。夏のダメージケアをしないまま、厳しい冬を迎えるとさらにトラブルが発生。ダメージは、9月、10月のうちにリセットしておくことが美肌ケアの基本。徹底的なケアをしていきましょう!


秋はお肌が乾燥する季節です。そしてこれから来る寒さに向かっていろいろな
トラブルをおこす要注意の季節でもあります!


美肌を保つには、トラブルがおこる前に先回りのケアが必要です。悪化させて
しまってからではケアがより大変になるからです。

お肌は外側と内側からケアすることでトラブル知らずの美肌を作ることができるんです!!Screenshot_201410241442154d7.png


【外からのケア】
1) 洗顔
秋はお肌のサイクルが乱れがちです。まずは古い角質は毎日の洗顔できれいに
落としましょう。

2) 基礎化粧
お肌に直接働きかける化粧水などのスキンケアでは表面から水分をしっかり
補給!パックなどいつもより十分な水分補給を。
化粧水はお肌がひんやりとするまでしっかり浸透させてあげることがポイントです。

【内からのケア】
1) 食事
食欲の秋と言われるこの時期は、美味しい旬のものがたくさんあります。
量よりバランスのよい食事がお肌を内側から作ってくれます。
夏の疲れが残っているとビタミンの消費も加速していくのです。

お肌に栄養が到達するのは、臓器などにしっかり栄養が供給されてからなので、
お肌にも栄養が行き届くよう十分な栄養を補給したいですね。

2) サプリメント
バランスのよい食事とは言っても毎日の食生活をバランスよく摂ることが
難しいという方や、バランスはいいけど必要量が摂れていない方もいらっしゃると
思います。
そんな方は食事と合わせてサプリメントで上手に必要な栄養を補ってあげましょう。




スポンサーサイト

酵素ドリンク 酵素八十八選の味

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。