▲トップページへ
なぜ酵素がアンチエイジングに効くのか?
images.jpg

酵素は大きく分けると消化酵素代謝酵素食物酵素3種類です。
体内で作られる消化酵素と代謝酵素は潜在酵素といわれ、生涯で生産できる量は決められています。

潜在酵素の量は、年齢と共に減っていきます。消化酵素を使った分だけ代謝酵素の生産量は減り、身体の免疫力が低下してしまい老化の原因となります。
それを抑える為、食べ物で補わなければならないのですが、生の野菜や果物を毎日十分に摂取するのはなかなか難しいですよね・・・(・ε・`*)


食物酵素を体内に入れれば消化の働きを助け、消化酵素を使う量を抑えれます。
そんな食物酵素を積極的に取り入れられるのが、酵素原液なのですd(*´ω`*)
生きた食物酵素を豊富に含み、手軽に摂取できちゃうんですよ♪

酵素ドリンクを飲むことで代謝酵素が増えれば、身体に栄養が行き渡り細胞は活性化します。年齢とともに衰える新陳代謝が活発になって、お肌がキレイになったりダイエットできたりと、さまざまな効果をもたらし、若々しさをキープしてくれるんですd(*´ω`*)

アンチエイジングは、酵素なくしてはなりたちません。高い化粧品を使う前に、まずは酵素が不足していないかどうかをしっかりとチェックしてみてくださいねd(*´ω`*)♪


⇒オススメ酵素ドリンクはこちら
スポンサーサイト

酵素ドリンクが肌荒れに効くワケ

酵素と美肌効果

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。